借りる
個人の方法人の方
買う
個人の方法人の方
修理する
個人の方法人の方
学ぶ・体験する
わくわく体験広場特別教育資格をとる
水をきれいにする
 
生ごみを処理する
 

ホーム > 生ごみを処理する

生ごみを処理する

食品循環資源(生ごみ)のリサイクル事業

私たちは、食品循環資源の再生利用に取り込むことで、
環境負荷の少ない循環を基調とする循環型社会の構築をめざします。

原鉄の生ごみのリサイクル事業の大きな特徴は、原鉄独自の食品リサイクルシステムを持っていることです。

私たちは、業務用・家庭用生ごみ処理機の設計・製造・販売・保守を行いながら、一般廃棄物(生ごみ)処分場「原鉄松川フードリサイクルセンター」(長野県松川町)を利用することで、地域住民の皆さんや食品関連事業者の皆さんの食品循環資源の再生利用のお手伝いをしています。

原鉄の生ごみ処理技術は、独自のバイオ技術であり、家庭や食品製造・食品流通・外食などで生じる食品廃棄物等(加工残さ・売れ残り・食品廃棄・調理くず・食べ残し)を食品循環資源として、微生物の力で分解処理・発酵させ、堆肥としてリサイクルするものです。

業務用生ごみ処理機で、一次発酵した生ごみを回収し、「原鉄松川フードリサイクルセンター」へ収集運搬をします。
センターでじっくりと二次発酵させ、完熟有機堆肥として、販売や管理委託先にお届けしています。

また、多くの幼稚園・保育園・小学校・中学校では、子供たちが環境教育の一環として、原鉄の生ごみ処理機やリサイクルセンターを使い再生利用された堆肥を使い、美しい花々を咲かせています。

copyright (C)  2012 Haratetsu Corporation. All Rights Reserved.